いろんな種類がある空中ヨガ

いろんな種類がある空中ヨガ

いろいろな健康効果から、様々な業界から注目を集めている空中ヨガ。
そんなヨガの中でも、いろんな種類があるのはご存知でしたか?もともと空中ヨガは、アンティグラビティヨガとして1991年にニューヨークで創設されたようです。
その後、様々な創設者によって様々なヨガの種類が生まれていきました。
その内容の違いは主に、ハンモックの種類や、他のヨガの影響がどのように出ているか、などといったことに現れるようです。
そのため、エアリアルヨガ、ハンモックヨガ、シルクヨガなどといった様々な呼び方が出てきたようですね。
空中ヨガの主な目的は、体幹を鍛えるだけでなくリラックスした状態で精神を安定させることにもありますが、その様々な種類によって、少しずつ効果が違ってくる場合もあります。
身体を鍛えたい、精神面を安定させたい、楽しみたいなど、空中ヨガをやる目的は人によって様々ですが、ぜひ自分にぴったりのものを見つけてみてくださいね。


Comments are closed here.