重要な名簿の販売や買取りを行う新しいタイプのビジネス

重要な名簿の販売や買取りを行う新しいタイプのビジネス

名簿というものは普段からあまり関わりがない、見た事がほとんどないという方が多いでしょう。
それを販売または買取りをする会社が存在しています。
名簿と一口に言っても、学校の卒業生や同窓会、公務員、教職員、組織の構成員、医師会、商工会、学会など多種多様に渡りますが、近年は住民基本台帳などでの選挙候補者も閲覧出来るようになっています。
しかしその分、個人情報保護のため管理は厳重です。
この会社では、まず依頼者がインターネットで希望する情報を検索し、会社へ連絡します。
その後、会社から在庫状況と見積もりが依頼者に送付され、見積もりを了承したならば、3日から1週間で希望の名簿が届けられます。
電話での購入も出来ますが、連絡の行き違いが起こらないようインターネットでの依頼が確実で望ましいでしょう。
尚、納品型式も様々で、紙やラベル、CDによるデータ、本型式などがあります。
会社から販売してもらった名簿は、情報が外に漏れないよう、依頼者も厳重に管理すべきです。

名簿を作成、販売するビジネスとオペレーターそして厳重管理

誰もが普段は関心が薄いであろう名簿には、重要な個人情報が含まれています。
これを販売や買取りをする新しいビジネスが登場して来ました。
取り扱う名簿は、電話帳不掲載データや新規設立企業データ、大学や専門学校の同窓会など膨大な量に上ります。
このビジネスを手掛けているのはオペレーターと呼ばれる作業員で、会社オリジナルのソフトを使用している事もあって入力速度がとにかく速く、正確性の高いプロフェッショナルが顔を揃えているのです。
しかし、特に学校関連の卒業者や同窓会を記した名簿は、中にはずさんな管理をしている人が第三者的な人物と取り引きして渡してしまい、それがセールスや勧誘の電話に悪用される事もあります。
一体どこで自分の個人情報を調べたのか、自宅や職場にまで教材販売やマルチ商法がらみの電話が掛かって来て、困惑した経験のある方も多い事でしょう。
優秀なオペレーターの技術を無にしないためにも、名簿は、販売する方も購入する方も厳重な管理が望まれます。

集客率のアップを呼んだ名簿販売と宣伝に反応した大企業

会社の顧客リストがなかなかうまく整理出来ない、まとめられる人がいないなどの問題を抱えている方は、名簿販売専門会社のサービスに頼ると良いでしょう。
これまで専用会社が実施し成功して来たサービスの実例があります。
「新しいお客様をさらに獲得するために名簿を購入しようとしていた時、専門会社のサンプルを見てこれはと思い少し大量に購入した所、約1万円の商品が2000人近くに販売出来た事で、わずか2週間で約1500万円の売上を得る事が出来た(ネット通販会社)」「これまではビジネスマンの人々対象の名簿だけだった所へ新設法人関係を購入すると、契約数も増えて商談もみるみるうちに進んでいった(着物販売業)」「1000万円以上する不動産や会員権などをサンプルをもとにまとめた所、富裕層からの反応や受注率がアップした(富裕層向け事業会社)」などの好評を得ています。
名簿の販売を行っている業者
名簿を作成し販売そして確実な管理は、集客率のアップにつながると言えるでしょう。


Comments are closed here.