粗大ごみの目処が立ったのは横浜からの引っ越し前日

粗大ごみの目処が立ったのは横浜からの引っ越し前日

とうとう、横浜からの引っ越しも明日に控えた今日、ようやく粗大ごみの処分と荷造りを終えました。
最後の2週間の追い込みは、自分で自分をほめてあげたいと思います。
人間やればできるものです。
もちろん、ただ引っ越しだけの準備期間に2週間を使ったわけではありません。
当然、仕事に引継ぎや、新しい職場に必要な書類などの準備もありながらの2週間だったので、本当にドタバタでした。
今日は、会社から休みをもらいましたが、昨日は部署で送別会を開いてくれて、朝まで飲んでいたので、結局動き出したのは昼過ぎからでした。
横浜の街ともしばらくお別れだと思うと、やはりさびしいものです。
この2週間は、本当にドタバタだったので、そんな感傷に浸る暇もなかったのですが、ようやく今日になって粗大ごみやら荷物やらの目処が立って、そういう気持ちになりました。
横浜には本社があるので、いつかまた戻ってくるとは思いますが、その時を楽しみに地方でも頑張ります。


Comments are closed here.