箸袋に印刷してワンポイントデザイン

箸袋に印刷してワンポイントデザイン

兄がラーメン店で長い間アルバイトをしていました。
大学を卒業したものの、希望した就職先には採用されず、高校時代から続けていたラーメン屋さんのアルバイトをそのまま継続していました。
気が付くと27歳になっていて、来年には10年目を迎える事になります。
店主の方は兄の実力を十分に評価していて、2号店の出店計画を立て、兄を社員として採用してスタートする事にしてくれました。
兄はその大きな体型からクマちゃんと呼ばれていて、今のお店ではとても人気ものです。
そこで、2号店のワンポイントマークとして熊のロゴマークをデザインしてお店の看板に使用する事が決まり、同時に、箸袋にもそのマークを印刷する事も決まりました。
兄の体型を元にデザインした箸袋のクマちゃんはとても愛嬌があり、お店のワンポイントマークとして好評です。
開店当初の業績は思った程の結果では無く、少し厳しい状況でしたが、毎月少しずつ売り上げがアップしていて、この半年はかなり収益も稼げているようです。
店主は、この調子で業績の維持を続けてくれたなら、ロゴマークのクマちゃんをカラー印刷に変えようと考えているようです。
素敵なお店になるように頑張ってください。


Comments are closed here.