私たちの暮らしの不可欠な日本ロール製造

私たちの暮らしの不可欠な日本ロール製造

現在就職活動している私ですが、とある会社のHPを見つけて、とても感動したことがありました。
その会社の名前が日本ロール製造さんでした。
私はもともと文系の人間なので、たまたま会社紹介のページを見ていたら、この会社のサイトを目にしたというなんとも偶然な出会いだったのですが、実際にHPを見ていくと私の身の回りに必要不可欠な水に大きく関係していることがわかりました。
皆さんが家庭でいつも好きなときに出すことができる水。
もちろん水道会社というわけではありませんが、その水を家庭に届けるための途中のとても重要な部分であるパイプを事業として製造している会社でした。
こんなに近くで私たちの日常生活の支えの一つになっていたのに、私は名前を聞いたことがなかったので、就活生失敗だと思いました。
理系分野だからといって全く調べていなかったので、こんなにも私たちの日常生活に不可欠なものを製造していたのは本当に素晴らしいことだと思ったので、日本ロール製造さんについて調べてみることにしました。

日本ロール製造について

まずはじめに日本ロール製造さんについて、どんなものを製造しているのか調べてみることにしました。
まず事業部が大きくわけて3つあることがわかりました。
機械ロール事業部・テーロン建材事業部・パイプ事業部の3つがあります。
機械ロール事業は驚いたことにゴムやプラスチックの加工機械の専門メーカーでは日本最大であり、世界各国に輸出しているそうです。
日本最大というのに知らなかったのはまだまだ私も無知であることに気づかされました。
本当にすごいと思います。
次にテーロン事業部についてですが、ここは私たち日常の中の上下水道から土木建築用までさまざまな範囲で事業を進めているところです。
パイプ事業部については名前の通りパイプですが、ここで上下水道に欠かすことのできないものを取り扱っていることがわかりました。
日本ロール製造の技術力の高さ
こうして改めて隅から隅まで見ていくと、本当に私たちの生活に必要不可欠な事業を日本ロール製造さんは担っているんだと感じました。


Comments are closed here.