浅草の飲食店の月極駐車場事情

浅草の飲食店の月極駐車場事情

浅草に月極駐車場をご契約されている方、一度、契約されている駐車場を見直してみてはいかがですか?浅草はたくさんの観光名所と共にある街です。
飲食店は回転率を考えたら多少割高でもお店の近くに駐車場を持った方がお得じゃありませんか?近くと言っても停めやすさも重要です。
あまり敷地がない土地ではありますが、立体駐車場より平面駐車場の方が手早く入れて手早く出ていけます。
その分だけお客さんは観光地が巡れてお客さんも得ですし、飲食店も回転率が上がって売り上げが増加します。
今はどこに行くにも車の時代です。
月極駐車場は必須と言って過言ではないでしょう。
お店の座席数分月極駐車場があれば、それに越したことはありませんが、さすがにそれでは経費がかかり過ぎていると思うんです。
なので10席あったら、3台分は欲しいところですね。
浅草の駐車場があることを宣伝に使うこともお店にとってもお客さんにとっても嬉しいメリットだと思います。
是非、看板やCMに乗せてみてください。

体験店のオフィスに浅草の月極駐車場は?

先ほどは、飲食店について書きました。
今度はオフィスや体験できるお店など時間がかかってゆっくりされるところですね。
浅草は観光名所なだけに体験店もオフィスも多いです。
こちらは、長時間車を放置されるわけですから、機械式の立体月極駐車場のほうがいいと思います。
一度、停めたらしばらく動かないで停車します。
機械式の立体駐車場の方が車の盗難などの被害にあいにくいでしょう。
また、オフィスだと2〜3台停められるだけでは不十分でしょう。
数十台まとめて借りることになると思います。
その時に駐車場があちこちに点在しているより、一か所にまとまっていたほうがいいと思います。
しかし、体験店やオフィスから遠いのは困ります。
体験店から、駐車場が遠いとお客さんが疲れてがっかりし、せっかく浅草に体験した感動が薄れてしまうからです。
オフィスの場合、営業マンは車をすぐ使いたいはずなんです。
なので、オフィスも会社の近くに駐車場がほしいでしょう。
そして、営業マンが一人しかいないという会社のほうが、少ないと思います。
一度に多数の営業マンの車の出入りがあるのですから、立体月極駐車場はうってつけだと思います。

私も使いたい浅草のイベント会場の月極駐車場

最後にイベント会場の駐車場です。
こちらは、イベントに参加することが目的の方やイベントを主催したい方が使う月極駐車場です。
浅草のイベント会場のアクセスが悪いところもありイベントに参加される方は車でいらっしゃることが多いでしょう。
こちらも車の盗難などの防犯面から、機械式の駐車場の方がいいかもしれません。
イベント会場の規模にもよりますが、5台は欲しいところですね。
また、こちらもイベント参加者さん、主催者さんのお使いになる駐車場ですので、一日パーキングでいいじゃないかと思うかもしれません。
しかし、参加しやすい、主催者さんの資材の搬入のための駐車場があるとなったらどうでしょうか。
わざわざ浅草のイベントに参加されに来られる方も、イベントを主催したい方も大勢いらっしゃいます。
そのための駐車場です。

そしたら、会場の使用頻度は増えて売り上げは倍増でしょう。
月極駐車場の経費をかんがえても決して赤字にはならないと思いますよ。


Comments are closed here.