ハッピーマムのリトミックとは

ハッピーマムのリトミックとは

リトミックという指導システムを導入している、ハッピーマム。
主に生活習慣や音楽教育、情操教育の3つを一貫して、自然に子供達が身に付けられるように、考えられた教育法です。
子供達は、体を動かしながら音楽を聞きますが、表現方法に正解や不正解がありません。
自己表現が大切なのです。
また、音で聞いた物を頭で考え、体で表現する、即時に反応する力を養っています。
リトミックでは、自立心や人間教育を養いながら、自己表現力を育てています。
そして、音楽の基礎を身に付けて、即時反応の力を養います。
さらに、感覚的に数や言語を取り入れて、想像力を養っています。
色々と工夫しながら教育プログラムを取り入れていくことで、子供達がどんどん成長していきます。
年齢別にカリキュラムを変えています。
また、コミュニケーション力や精神力も鍛えることもできます。
また、このように、ハッピーマムのリトミックを続けて行うことで、想像力や考える力が全体的に身についていきます。


Comments are closed here.