ネット通販発送代行サービスについて

ネット通販発送代行サービスについて

ネット発送代行サービスとは、どんなサービスなのか知っていますか?簡単にご説明します。
ネット発送代行サービスとは、荷受けから始まり、検品、商品の保管、送り状の作成、ラッピング、梱包、配送、在庫管理までを行ってくれるサービスです。
荷受けとは、様々な商品がショップから送られてきて、その商品を倉庫で受け取ります。
そして検品とは、自社に届いた商品を1つ1つ確認して、不良品が無いかをしっかりとチェックします。
この検品はとても大切であり、いい加減に行ってしまうと、不良品をお客様に届けることになってしまうので、トラブルやクレームになってしまいます。
丁寧に素早く検品を行います。
そして商品保管です。
検品が終了した商品を保管しておくことです。
傷などがつかないように大切に保管します。
そして送り状を作成して、ラッピングをします。
そして梱包をします。
商品を箱に詰めて、後は発送するだけの状態にしておきます。
ミスがないように集中して行っています。
そしていよいよ配送です。
配達業者が商品をお届けします。
最後に出荷数や入荷数を管理して、ショップのオーナーに報告して終了です。
これが発送代行サービスです。

基本的な流れ?ネット発送代行サービス?

ネット発送代行サービスの基本的な流れを、ご紹介します。
まずはお問い合わせです。
発送代行や商品管理を検討中のショップオーナーさんは、お問い合わせをしましょう。
見積もりも無料で出してくれるので、安心です。
また、大事な商品を預かってもらう倉庫の見学もできるので、保管場所はどんな環境なのか、など気になることを確認することができます。
また、梱包をする様子なども見学することができます。
自分の目で確認すると、信頼度も違いますもんね。
そして、提案や打ち合わせを行います。
ショップが扱っている商品について、1ヶ月の出荷量について、などを打ち合わせします。
また、費用についての要望なども聞いてくれます。
お客様1人1人に合っているプランを提案してくれます。
そして、その打ち合わせを元にして、見積もりを出します。
そして、納得していただけたら契約になります。
そして、発送代行や商品管理についての打ち合わせをします。
細かいことまで、しっかりと打ち合わせをします。
そして、倉庫へ商品を入庫して検品します。
そして、いよいよ発送代行が開始されます。
配送や梱包のミスが無いことを確認して、配送します。

こんな時に利用したい発送代行サービス

発送代行サービスは、どんな時に利用するべきなのかを、ご説明します。
発送したい時に、高額な商品だから丁寧に扱ってほしい…と思っている人や、最近の業者は、梱包や発送のミスが多くて不安…どこに頼めばよいのかが分からない…発送する件数が多すぎて自分だけでは対処できない…という人におススメなサービスです。
代行サービスはミスの少なさが人気な理由でもあります。
大手の企業さんからも信頼されています。
また、発送代行を利用することで、コストの削減にもなります。
通常、発送の件数が増えてくると、どうしてもコストがかかってしまいますよね。
発送代行を専門とする業者に連絡する
しかし、発送代行サービスを利用すれば、在庫管理や発送にかかる、商品保管の為の場所や、人件費を削減することができます。
また、宅配業者をショップ個人で利用するよりも、発送代行サービスの方が費用も時間も抑えることができます。
代行の手数料はかかりますが、自分で発送の作業を行うよりは、断然安く済みます。


Comments are closed here.