テニスの試合の面白さ

テニスの試合の面白さ

テニスの試合はシングルス形式とダブルス形式の計二種類あります。

まず、シングルスは名前の通り、一対一で試合を行います。

シングルスの面白いところはなんと言っても自分の強さを証明できる所にあると私は思います。

団体競技やダブルスはチームワークを必要としますが、シングルスはチームワークを一切必要としません。

よって自分の練習の成果をフルで生かすことができます。

たとえ、ミスをして点を取られても、自分の責任なので、気負うことなく試合を楽しむことができます。

それとまったく異なるのがダブルスです。

ダブルスは二人で一つのコートに入って一緒にプレイします。

よって一人が極端に上手くても勝てるとは限りません。

テニスが上手な人でもダブルスが苦手な人はよくいる話です。

ダブルスのいいところは大勢の人で楽しめることだと思います。

初対面の人とでも一緒にプレイすることで仲良くなれたりします。

ですので、一概にどちらが楽しいとは言えません。

ですが、それぞれに違う魅力があるので両方やってみて間違いはありません。


Comments are closed here.